Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

ココア を美味しい作り方で作って飲んでみた【お手軽レシピ】 - なすびブログ
スポンサーリンク

ココア を美味しい作り方で作って飲んでみた【お手軽レシピ】

ココア
最近寒いですよね。これをお読みになってくださっている季節が夏でも最近寒いってことにして話を進めさせてください。
僕は寒いとよく ココア を飲んでいます。
いつもはココアの粉を少量のお湯で溶かした後に牛乳を加えてレンジでチンする簡単な作り方でやっていたのですが、ココアの箱の後ろに「美味しい飲み方」が書いてあったのでこの方法で作ってみました。

スポンサーリンク

美味しい ココア の入れ方

レシピ

森永製菓 純ココア 110g×3個

家にあった、森永のココアパウダーの箱の裏に書いてあったレシピです。
モンドセレクションで7年連続金賞を受賞したと表にでかでかと書いていたので、裏面の作り方も間違いはないでしょう。

① 水10ml・砂糖小さじ山盛り二杯(7g)・ココア小さじ山盛り2杯(5g)を小さな鍋に入れペースト状になるまで良く練る

② 牛乳120mlを入れ、沸騰直前で火からおろしてカップに注ぐ

③ できあがり

砂糖とココアの「小さじ山盛り2杯」の重さに2gも差があるのは何故でしょう。
その理由は不明ですがモンドセレクションを7年も連続で受賞しているので信頼しましょう。

元々3ステップしかないのに、③ができあがりとしか書いてないので実質2ステップです。
とっても簡単です。

作ってみた。

分量は適量

分量を量るのが面倒すぎたので、そこは溢れる僕の料理センスに任せて作ってみました。
モンドセレクションのレシピを早速裏切っていくスタイル。

ペースト状?

水を加えて混ぜていたのですが、いくら待ってもペースト状になりません。
レシピには「ペースト状になるまで良く練る」とありましたが、「練ってる感」はゼロです。

自分のイメージでは、わさびペーストくらいの粘りのあるペーストになってもらうつもりだったのですが、いつまで経ってもペースト状になってくれなかったため、痺れをきらして牛乳を入れることにしました。

ココア
ペーストにならなかった原因が分量を適当にしたことにあったなら大問題です。
泡沫ブロガーの失敗料理記事なんて目も当てられません。

そんなことを考えながら温めているとココアっぽくなってきたのでマグカップに注ぎました。

できあがり

できあがり。見た目はけっこういい感じです。
カップの容量と比較するとココアのちょっと量が少なかったです。

飲んでみた。

明らかにレンジでチンして作ったココアよりおいしいです。
ココアパウダーが底のほうで固まっていることもなく、さらに粉っぽさもなく、なめらかな味わいでした。

作っている途中では、全く自分の想像していたペーストにならず、これでいつものココアと味が変わらなかったらこの記事を書くのをそもそもやめようと思っていましたが、おいしかったので晴れて記事化することができました。

モンドセレクションは裏切らないですね!(分量をはかるのを辞めた時点でこっちからモンドセレクションを裏切っていたのは言わないでおこう)

飲んだ後にネットで同様のレシピで作っていた画像を見ましたが、ココアのペースト度が僕と同じくらいだったため、あまり問題なかったのかなあと思います。

まとめ

鍋で作ったココアはかなり美味しいです。
ペーストにならなくても気にしないで大丈夫です。

1度作ってみる価値ありですよ!

スポンサーリンク
シェアされると裏で泣いて喜んでいます
更新情報はtwitterで!!


フォローしてもらえると励みになります!
TLそんなに汚しません!